医学部・薬学部・看護系入試

  • 方針
    国公立の医学部合格は難易度の高い問題集を計画的にやる必要があります。国公立の医学部生が担当してレベルの高い授業が受けられます。オンライン家庭教師eゼミくんと先生は授業中はもとより、いつでもメールで質問と相談に応じます。さらに学習計画の実行に向けて先生と学習コーチは進度の確認、質問の解説準備、課題添削などを通じて協力して難関突破を支援します。特に1・2年生のうちからある程度の難易度の高い問題集で実力をつける必要があります。私立有名進学校の生徒さんも同じような進路を進んだ先輩から指導が受けられます。
  • 科目
    センターおよび2次試験科目のほぼ全てに対応できますが、特に配点の高い教科を得意科目に仕上げ、足を引っ張る科目を集中的に勉強して弱点を無くします。ご希望の問題集を攻略するお手伝いを指導します。
  • 指導内容
    オンライン家庭教師eゼミくんの学習コーチや先生は毎週の授業に加え、常時メールで宿題の添削、質問の受付を行います。授業時間は質問と次の範囲の問題の要点に対する解説中心です。授業中は的確にアドバイスし、生徒さんに問題を解かせている時間を極力減らしますその分、学習計画に沿い自習のための宿題を出します。オンライン家庭教師eゼミくんは医学部・薬学部・医療看護系の指導も可能。
  • 方針
    計画的に受験科目に取り組みましょう。受験科目の全教科にわたり指導可能です。疑問に答え、実際に問題の解き方を解説して要点を説明します。疑問点はメールで送信してもらい次回の授業で解説します。
  • 科目
    志望校の受験科目に対応します。数学 英語 国語 小論文 生物が中心です。センター受験にも一般の大学受験と同様に指導できます。1回の授業を複数の科目を勉強することもできます。
  • 指導内容
    はじめは単元範囲ごとにまとまった問題集をやり上げ、次に看護系大学・専門学校の過去問が集められたテキストを中心に過去問を徹底的に練習します。さらに定評のある受験問題集を使って範囲をまんべんなく学習します。
  • 例えば英語は毎回単語熟語を覚える宿題を出し授業冒頭でチェックします。小論文は毎週2から3通を書いメールで送信してもらい、eゼミくんや担当の先生が添削して返信し授業で解説します。これらのサービスは学習コーチが行います。
  • 指導者
    国立大学医学部・東大生(医学志望の場合)や薬学部の学生さん(薬学志望の場合)が主力です。研修を積んでいますので安心です。受験からそう時間のたっていない方々ですから複数の科目にも対応できます。試験勉強のノウハウも学べます。オンライン家庭教師eゼミくんの学習コーチも裏方として常時お世話します。