ご指導例⑥音大付属からの内部進学

生徒さんのご希望

音大付属中学3年に在学している女子です。大学に行くには中学・高校と学校の定める成績基準を上回っていなければなりません。数学・理科が、やや心配な点数で苦手になりつつあります。合唱部の練習も忙しいうえに教科の内容がこの先ますます難しくなることから、高校での成績も心配です。学校の勉強に合わせて指導してくれるオンライン家庭教師eゼミくんの指導を受けたいです。


指導内容・予定

数学と理科の科目を別々にして、基本週2回で試験前には授業を増やして英語その他希望する教科を試験対策することにしました。学校の教科書と使用している問題集をベースに、学校で配られるプリントなどもしっかり復習しました。一応こちらで重要ポイントや例題を解説し、問題集はわからなかったところだけを質問してもらいました。英語は音読を重ねていきました。試験前には塾専用問題集から問題を選んで取り組んでもらいました。本人も授業の後でしっかり復習してくれました。eゼミくんに入っていただいた時には、どのくらい苦手分野があるか知るために全学年までの範囲をこちらから質問する形で確かめながら勉強しました。このような地道な勉強を続け、いつしか中3から高3になっていました。


使用教材・指導者

内部進学を目標にしているので、学校の教科書、使っている問題集と同じもの、先生が配るプリントをべーしにしました。プリント等は配られたらこちらに送ってもらいました。指導者は国立大学医学部の方、他は学習コーチ長谷川が担当しました。


成果

数学は高校になると、実際の試験問題は学校の問題集やプリント以外に先生が作った問題の時もあり、時に苦戦しましたが、徐々に成績が上がって安定して基準点を上回るようになりました。本人もしっかり復習してくれました。合唱が好きなので声楽をやりたいと言っていましたが、念願かなって大学の声楽科に内部進学で合格しました。4年の歳月があっという間でした。卒業の4年生の12月に、卒業コンサートとしてNHKホールでのN響第九コンサートの招待状を送ってくれました。2階後ろの席でしたが、ご本人の声が聞こえたように思いました。

音大に合格し卒業コンサートでNHKホールの第九演奏会に行きました。