TOEFL英文Essayの添削:生徒ヨーロッパ在住,先生イギリス在住

オンライン家庭教師ゼミくんでは海外インターナショナルスクールや現地校の生徒さんのTOEFLやSATの対策、学校の補習、IBや日本のカリキュラムの勉強も承っております。

以下はTOEFLに向けてのエッセイの添削授業での添削答案です。添削の後に通常はスカイプで解説授業を行います。添削者は海外の難関大学院・大学出身者やプロの翻訳家で日本人の方です。添削のやり方は添削者によってPDFを使う方などその方によります。いずれにしても構成にも及ぶ詳細な添削です。

 

 

インターネット家庭教師eゼミくんなら海外の補習やTOEFL対策もできます。

添削に時間が掛かってしまい本当に申し訳ありません。
忙しい中エッセイを書いてくれて有り難うございました、又お疲れ様でした。
テキストをほぼ一冊一生懸命勉強しましたし、実際に書く練習も何度もしましたので
TOEFLのエッセイには大分慣れたと思います。
今回のエッセイも問題の難易度の割には良く出来ていると思います。
Integrated Writing は中々難しいと思います...
兎に角何度も練習ですね!
テキストの中の Practice で既にエッセイを書いたものでも
何度か再チャレンジしてみると良いと思います。
Parrot Phrases を色々学びましたがこれ等も積極的に用いて表現の幅を広げて下さい。
The reading/listening passage という表現が多い様に感じます。
是非 Sample Answer も参考にしてみて下さい。
その際、授業でしていた様に、使われている単語や表現等まで、一文一文分析出来ると尚良いでしょう。

以上です。
何か質問等ありましたら、遠慮無く訊いて下さいね。
○○さん程の優秀な生徒さんでしたら十分分かっていることだと思いますが
学ぶことは喜びですから、将来、あの時もっと出来たなあと後悔することの無い様
精一杯勉強に励んで下さい!
でも、無理し過ぎて体を壊したりしない様に気を付けて、楽しんで勉強して下さいね。(添削者○○)

 

2019年05月12日