eトレnet勉強の仕方

必要なもの

●パソコン
Windows10(※),8,7のパソコンが必要です。 (※)周辺機器の対応状況も合わせてご確認ください。 日常的にインターネットを問題なく使用されている上記OSのパソコンなら、ほぼ利用できます。
●Adobe Acrobat Reader DC、Adobe Reader XI
Adobe Acrobat Reader DC、もしくは Adobe Reader XIが必要です。 (Adobeの確認方法は、インストール方法の後に記載しております)
●プリンター
パソコン画⾯を⾒ながらノートに問題を解いて書いていく場合は、プリンターはなくても学習を進めることができます。
●回線は日常的にインターネットを使用されていれば、⼤丈夫です。

Ipadでもeトレnetができます。詳しくはご案内します。プリンターを繋げればプリントを紙で取り出せます。プリンターがなくても解き方をノートに書いて解答だけ記入できます。


学習の進め方①問題を選ぶ

①メール・お電話による学習相談の後、(1週間の無料体験を受けられます。)eトレnetを利用するパスワードをメールでお知らせします。eトレnetの利用法はお電話でもご案内します。

➁自分のパスワードでeトレnetを開き、そこから「問題を選ぶ」で学習単元を選びます。そして「開いて決定」から問題に入ります。自分で学習計画を立てることもできます。要点を確認したい場合は「ラーニング」を「決定」「設問を開く」で開きます。次にStep1から順にStep問題をプリントアウトし自分で問題に取り組みます。プリントの上で右クリックすると印刷できます。できたら「学習計画を選ぶ」画面で「解答を開く」を開いて答えあわせをしてください。答えの□1つが1点です。

続いて問題を選びます。



➁答え合わせをする

答え合わせをしたら得点を入力しましょう。この時点でeゼミくんでも生徒さんがやった問題と得点がわかります。このデータが蓄積されて勉強の進み具合と理解度をeゼミくんでも離れたところで把握します。「ラーニング」は解説なので解答はありません。問題の答えは同じプリントに出ています。


③似た問題で繰り返しができます。

もう少し練習したい場合は「リトライ」さらに確認したい場合は「チェック」テスト対策は「チャレンジ」や「テスト対策」で十分にできます。自分で適切な問題を選べます。このようにスモールステップでいつの間にか力が付きます。通常プリントは50枚まで定額です。それ以上の場合は枚数で増学になります。

その他お聞きになりたいことがございましたら、オンライン家庭教師eゼミくんまでお気軽にお問い合わせください。無料体験・学習相談はこちらのボタンからどうぞ。